忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【ニコニコ動画】【げいおん♂】唯の本格的カズヤネットうんたっ!

 なんかあちこちで取り上げられている「うんたん!」、ぐぐったら↑こんなのが出てきました(笑
 そーかぁ、ケツドラムの事だったのか(笑
 (上の動画、適当なところで止めてください。でないと止まりません。リピートで延々無限ループします)

 『けいおん!』というアニメの1シーンが妙に受けて、続々とMAD動画が作られているそうな。
 制作が京アニだというだけでただでさえ注目されているのだろうが、見てみたら意外に地味で真面目な内容で面白かったですよ『けいおん!』。
 性格と適性、つまりどの楽器が合っているか、という点で、ドラムの子はちょっと違うんじゃないか、とは思いましたがね。
 ドラマーというのは、もっと鷹揚に構えた、どっしりした感じのキャラの人物が多いのですよ。
 バンドの中で一番体力が必要だし、始めから終わりまでリズムをキープするには、神経質すぎる性格では持たないから。あの子はギターかヴォーカルっぽい。
 ついでに言うと、ドラムはバンドの中では中枢と言えるくらい重要な楽器である。
 他の楽器がどんなに上手くても、ヘタクソなドラム一人が台無しにしてしまう事もありうるのだ。
 また、メンバー変更でドラマー一人だけが変わっても、バンドの音そのものがガラリと変わってしまう。それくらい重要なパートなんですよ。ステージでは位置的に目立たないけどね(笑
 (ちなみに音楽室の壁に肖像画が必ず貼ってある昔の音楽家の中では、バッハが一番ドラマーっぽい。ベーシストにも時々見かけられる風貌かと。バッハは楽曲の性質上、ベーシストに縁が深い作曲家なんですよ。バロック音楽のゲネラルバスでぐぐってみれ。言うまでも無くバッハを練習曲に選ぶベーシストはジャズに向かう傾向がある。ベートーヴェンはギターっぽい、しかもハードロックやメタル系の、とはよく言われるね。音楽的にもそうか)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%A5%8F%E4%BD%8E%E9%9F%B3

 あー、初心者は安い楽器を買う傾向があるかも知れないが、劇中でも言われていた通り、安すぎる楽器を買うのはマジで「安物買いの銭失い」になるのでやめた方がいい。
http://d.hatena.ne.jp/takuwaning/20090407/1239090445
http://d.hatena.ne.jp/ryunpaq/20090407/p1
 私は木管楽器(サックスと言え!)しか知らんのだが、楽器屋自身が作って売っているショップブランド(って言うのかな)の楽器には要注意だ!
 H・セルマーSA80Ⅱアルトサックス。今新品で買うと50万近くするのな。でも音は花があっていい音だぞ。 友人が「初心者こそキチンとしたものを買え!」と言ってくれたおかげで、私は「安物買いの銭失い」せずに済んだけど(ちまちま貯めていた貯金を全部引き出してセルマーのSA-80-2を買いました。中古屋で22万円以上したなあ。管楽器って高いんですよ。カバンのブランドには名前倒れの酷いのがあるけど、管楽器では間違いなくフランス製はすごいと思う)、ある日某大手楽器店で「その店」特製のアルトサックスを吹かせてもらったのですよ。
 ・・・酷かった。充分に出ない音もあるし、バランスも悪い。音程もおかしいし息に対する抵抗が無さ過ぎる(あまりすんなり音が出ると、かえってコントロールしにくいのだ)。キーの位置や形状がいい加減で決して大きな楽器ではないのに運指がしんどい(指にゴツゴツ当たって痛いキーがある。特にテーブルキーとか)。なにより音が貧相。
 (こういうのも、ある程度慣れないと気付かない事である)
 悪い事は言わない。アルトサックスを買う場合は10万円以下のイシ○シ楽器などのショップブランド品は絶対買うな。せめてヤマハやヤナギサワといったしっかりした(国産)メーカーのものを買う事。
 (メーカー品でもやはり安いモデルは相応の音しか出ないけど、楽器として致命的な欠陥のある楽器を買うよりははるかにマシ。最低限使えるメーカー品は安いと言っても確実に10万以上するけどね、アルトサックスでも)
 ゴールド・トップです。えぇ見た目から入りましたとも。その頃はジミー・ペイジもスティーブ・ハケットも全然知らんかったよ。 またギターやベース、ドラムなど他の楽器の「ついで」に管楽器が並べられているような店は避ける事。
 管楽器は専門店で買おう。品数そのものも少ない上に、ギターやベースほど専門家が多くないので、大きな楽器店の店員さんでも管楽器となるとサッパリ、という場合が多いのだ。
 できれば修理工房が同じ建物内にある店が望ましいのだが、管楽器の場合は少ないなぁ。
 全ての楽器に言える事だけど、初心者は購入の際は必ず熟練者同伴の事。極力は楽器店で買う事。
 昔リサイクルショップでレスポール(『けいおん!』劇中で主人公が一目惚れしてついに買ってしまうあのギター。女子高生にしてはチョイスが渋いのう)の「パチモン」を買った事があるんだけど、詳しい友人に見せたら「ネックがねじれててダメ」と言われましたよ。(素材にもよるけど、弦楽器のネックは反ったりねじれたりしやすいらしい。だから使わない時は壁にヘッド部分を引っ掛けてぶら下げるのがいい、とも。反りは直せるらしいけどねじれは直せないそうな。気をつけよう!) 

 主人公が入部するかしないかの段階でセリフに登場するギタリストの名前がこれまた渋かった。
 「じ」で始まる名前のギタリスト・・・ジミヘン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック(ベックじゃないよ)・・・ひょっとして幼少のみぎり、お父さんと一緒に聴きまくってたのか?非常におっさんホイホイな名前であるなぁ。
 (ジム・ホールやジョー・パス、ジャンゴ・ラインハルトも混ぜてやってください。確かにジャズギターって地味だけどね(´・ω・`))


 ・・・なんかバンドやりたくなりましたよ。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]