忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
 最近よく聴いてるのが『さよなら絶望先生』がらみの楽曲である。(ま、ニコニコで聴いてるだけだけど^^)
 ・・・実によく出来てるね。無駄に完成度高い(←褒めてます)
 絶望先生こと超ネガティヴ教師・糸色望にいろんな形でからんでくる問題だらけの教え子(電波系超ポジティヴ、毒舌メール依存症、ストーカー、超粘着質きっちり委員長キャラ、告訴大好き人格バイリンガル帰国子女、不下校生徒、あからさまな不法入国生徒、腐女子、しっぽフェチ、加害妄想、ネットアイドル、見たまま悪・・・普通の子etc)がそれぞれのキャラのイメージソングを歌っているのだが、曲が非常に作りこまれているのです。
 (現代日本社会の縮図のような教室ですな。原作者曰く「サブカルマンガ扱いされる事もある」らしい)
 (何だかんだ言っても愛されたり慕われたりしているね、絶望先生。彼本人からして傍迷惑な人なのだが、そういうキャラだからこそ危ない人たちには救いの受け皿になってるのかも知れない。見た目がそこそこ美少女、という点を除けばすげーヤヴァイ連中だもんなぁ教え子の皆さんは・・・)
 
 中でも特に作りこみ度・完成度が跳び抜けて高いのが「超粘着質きっちり委員長キャラ」木津千里が絶唱する『薔薇の棺』。
 作中で何でもかんでも全てきっちりしていないと気がすまない余りバットなりスコップなりで意に沿わない多くの人々を血祭りに上げているのだが、保健室のベッドで偶然「同衾」してしまった(アクシデント!)絶望先生に「男女の仲になってしまった」とマナジリ決して入籍を迫り、花瓶やら出刃包丁やら墓石やらの「凶器」で幾度となく生死の境を彷徨わせている「ヤンデレ」キャラでもある。
 その彼女が黒衣の姿で墓前にて朗々と(?)歌い上げる亡き恋人への鬼気迫るラブソングなのだ。
 (黒の着物に身を包んだ長い黒髪の女が「これでもう私だけのものね」「もう絶望しなくていいよ」とか言ってる図って、ここまで木津千里もひどくはないのだが何となくありえなくもない感がある・・・)
 何も知らない人が聴いたら「Coccoの曲ですか?」と質問してしまいそうなほど重苦しくて仰々しい歌であり、しかもよく出来てて歌ってる人(CVの井上麻里奈)が声優としてはかなり上手いので、基本的に(つーかそれ以外の何でもない)ギャグ作品である原作・アニメとのギャップが凄まじすぎて大爆笑。


 ( ↑うp主がデチューンしないで揚げたので、削除されそうらしい。ニコ厨にも常識はあるんだな^^)
http://www.cocco.co.jp/←Cocco。この人の曲はコワイものが多い。特に男には。

 メディアミックスもいいもんですな。このCD、買おっかな。
 ホログラム文化、ひゃっほう。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]