忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 と言っても、元からある絵サイトのリンク集ページにリンクしただけです(笑
5faa7cac.jpg ま、出来合いのリンク集が結構見応えがあるので、流用しないのももったいないかな、と。別にめんどくさくなったとか是が非でも絵サイトへのアクセスを誘導したかった、とかそういう不埒な理由じゃないんだからね!
 (ウチの絵サイトで最も完成度の高いページが「リンク集」である・・・あ、あかんがな)

 以前、あるブログで「そういう事はあなたのブログでやってください」と偉そうに言われた事がある。
 先方は、こちらに「ブログ一つ持っていないド素人が!」とでも言いたかったのだろうが、どっこい、こちらはブログどころかHPを持ってたのだ。(HTMLはやっぱめんどくさい。ブログが流行るのも無理ない)
 ただ当時はブログの方は無く(bbsがブログ化してましたw)、HPも18禁のみだったので(「通常版」ができたのはつい最近、今年になってからの事である)、「何ならウチで話をつけましょうか」とは言えなかったのだ。
 ちなみに先方は女性である。
 (・・・なんか女性とばかりケンカしているなぁ。こちらとしては相手を尊重しているつもりなのだけど、どうも「男性」として尊重してはいけないらしい。「女」として「丁重に」扱うと「女性蔑視だマチズムだ」とか言って怒り出すくせに。特に重度のファザコン女は要注意だ!)
 この人、個人のサイトならまずブログであろう、と思い込んでいるのだ。
 それくらい、ブログが浸透し普及した、という事か。昨今は小学生までブログを持つようになったからねぇ。
 でも、それゆえに少し見た目が無味乾燥になったようにも思う。

 ブログの長所であり、または短所ともなる点に、情報の一極化、がある。
 何でもかんでも一つのページにまとまっているのは便利かも知れないが、見た目がゴチャゴチャして情報を見落とす恐れがあるのだ。(オレがウッカリ屋さんなだけかも知れないけど)。
 また、新たにリンクを加えてて感じたのだけど、バナーは有った方がやはり良い。
 ブログのプラグイン部分の「リンク」だと、通常はサイト名が記されているだけである。
 (バナーを付け加える事も可能だが、スペース的に狭いし、第一バナーも縮小サイズで表示されてしまう)
 これが文字に加えて画像であるバナーも(標準的サイズで)表示されると、印象が格段に華やかなものになり、またサイトの内容・性質までもわかりやすくなる事さえある。情報量が増えるのだ。
 (絵サイトの場合、バナーの出来で画力まで推定される危険性もあるけど・・・身を入れてこしらえなきゃなぁ)
 また、大抵のサイトでは、バナーを身を入れて作るものであり(そら、看板ですから)、凝ったデザインのバナーが整然と並んでいる様は、あたかも一枚のパノラマを見るかのような風情がある(大げさですか)。
 きちんと作られたリンク集は、それを眺めているだけで結構楽しいものですよ。
 バナー。作ってみると結構楽しいぞ。また、有ると無いではサイトの印象がガラリと変わるのは言うまでも無い。看板のある店と無い店くらい、印象に差が出る。
 画像加工ソフトならフリーのものでも中々いいものが手に入るのです。
http://www.vector.co.jp/   http://www.forest.impress.co.jp/
 (saiなどのお絵描きソフトも割りと使えます。アレも無料ソフトだし)
 一つ、トライしてみてはいかがか。
 自サイトでしっかり200×40pixelの標準的サイズで表示したければ、別にサーバを借りる手間がかかるけど・・・。(というかHTMLを組む必要が。この際、HTMLも勉強してみよう)
 ま、とりあえずは他のサイトで自分のサイトのバナーが表示される事が大事なんだが。

 昔、ある文豪が(名前忘れた。いゃ決して出典健忘ではありません。確かに誰かが言ったのだ)、「君の本棚を見せてくれたまえ。すぐに君がどういう人が当ててみせよう!」と言ったそうな。
 (私なら「君のベッドの下、または机の引き出しを見せてくれたまえ。すぐに君がどういうエッチが好きか当ててみせよう!」と言う。私の場合は、緊縛とかボンデージ系が充実しているぞ!)
 同様の事が、HPやブログのリンク集にも言えますな。
 私ならできるだけサイトの主旨、そして自分という人間をよりよく多く理解してもらいたいので、リンク集には力を入れたいもんである。


 リンク集ページを港や駅に例える人もある。出船もあれば入船もあり。
 ・・・ぶっちゃけ、アクセス解析でリンク集を辿ってアクセスしてくる人もいるんですよ。(涙ぐましいアクセスアップ努力ですかそうですか)
 
 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]