忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 この二人を見ていると、マジで十代半ばくらいに若返りたくなる。まさにボーイ・ミーツ・ガール! 容姿というものは存外に重要なのかも知れない。
 数年前のアメリカのある調査会社のリサーチでは、容貌の美しい人ほど昇進が早い、という結果が出たそうな。
 どんなに頭が悪くて性格が歪んでても、見た目が良いヤツは過大評価されたりモテたりするもんね。
 『交響詩篇エウレカセブン』のヒロイン、その正体は非人類型知的生物であるエウレカも、コーラリアンが彼女をあのような美少女の姿に仕立て上げなければ、すんなりとは人間たちに受け入れられなかっただろう。

 人の才能、特に絵師の才能などもこれと似たような点があるかと思う。
 見る人に快い印象を与える絵ほどほめられるし、その絵師だって評価される。
 で、ほめられる絵師は調子こいてさらに絵を描く。描きまくる。それこそバリバリ描く。さらに上達する。パッと見、さほど好印象を与えない絵師よりずっと。
 まさに不公平なピグマリオン効果である。
 ただ実際の事情はこんなに単純でもなく、ほめられて天狗になって精進を怠り、ダメになる絵師も多い。

 発掘調査にはお金がかかります。だからTVにも出まくります。コミカルなタレント学者とか言わないように。ホントは世界的なエジプト考古学の権威、らしいぞ。     吉村作治先生によると、「文明というものはほどほどに暮らしやすい、または暮らしにくい場所で発生するものです」。
 エジプト文明も、ナイル河流域がもっと暮らしやすい、それこそ天国のような土地であれば、発生する事はなかったのだそうだ。
 遊んでいても食べ物が手に入るような豊か過ぎる土地だと、人は怠惰になり、よりよい生活のために努力する事も無く、いつまでたっても原始的な未開状態にとどまるわけだ。
 ナイル河、昔は時々氾濫したもんね。そのおかげでちょっと住みにくい土地にはなったが、一方、地力豊かな上流の土も下流流域の耕作地に運ばれた。豊富な農作物はまさにナイルの賜物だったわけだ。
 その氾濫の時期を知るため、または農業のために暦、つまり天文学や数学が発達したし、水浸しになった自分の畑を見つけるために測量術も発達した。若い頃の苦労は買ってでもするもんである、文明も(笑

 絵師というものも、ほどほどにほめられて、ほどほどにけなされるのが、上達のため望ましい。
 ピグマリオン効果だけでは、自分の短所欠点までは気づきにくい。努力と工夫にも限度があるのだ。
 私は絵をほめられる事が極めて少ない上、世間の好みともかけ離れた絵柄なので、加えて少しでも受けるような絵を描く努力と工夫まで必要になる。
 ・・・正直、しんどくなってきました。全然報われないから。
 オレの人生というのは、氾濫ばかり起こすのによく肥えた土はちっとも運んでこない貧相な大河か、でなければソバさえ育たないカラカラに渇いた全くの砂漠か、そんなところです。

 吉田先生の描く美少女はホントにかわいい。でもオレが描くとなんか邪悪だね・・・。 最近、絵を描いてても、ちっとも楽しくない。
 だからほら、オレの描いたエウレカって、なんか底意地悪そうでしょ?(続きを描くのがユウウツです・・・)
 こういうかわいくない女の子の絵を描くから、なおの事オレのナイル河はよく肥えた土を運ばない。悪循環ですな。ぇえそれはわかっていますよ。
 ・・・でもこういう顔しか描けないのですよ。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
少し気分転換をしてみては…
こんちはj・kさん。

 「現在、余り絵を描くのが少しも楽しくない」との事ですが…矢張り、絵は素直に描く人の精神面が出てしまいますし、好きなキャラや物なら尚更、その「自分が掲げる絵の理想に追いつけない…歯痒さや寂しさ」も一層募る物だと思います。

 確かに、「それらを乗り越えなければ、上の技術は習得出来ない」とは思うのですが…逆に、「一生懸命に成り過ぎて精根尽きそうになってしまう」のも良く無いと思います。

 少し、自分の絵とは別の「好きな趣味の世界」に一寸だけ身を置いて、「絵を描く」と言う事から距離を置いてみては如何でしょうか?。

 以外と…別方向からの「刺激や癒し」が絵にとって良い結果を生んだりします。

 又、「俺の描いたエウレカは意地悪そう」との事ですが、自分はソコまで意地悪には感じられません。

 たぶん…j・kさんが今回描かれたエウレカちゃんに「冷たい印象」を覚えるのは、今回の絵が「白い部分が多い」為だと思います。だから黒い部分を増やしたり、カラーにするとグッと暖かみが出て来て「冷たい印象」が払拭されると思うんです。

 だから、そんなに悲観しないで良いと思います。
OWL 2008/05/08(Thu)12:26:55 編集
OWLさんのコメントと重複しますが
saneyukiです。
OWLさんのコメントと重なって申し訳ないですが趣味の「絵」でしたら、気が乗らないのに続けるは、やらされ仕事と同じなので苦痛なだけかと思います。
仕事ならまだ収入があるけど・・・。
「絵」を描く事で何かの目標に到達するのであれば、その目標の重要度にも依りますが描き続けるのが吉かと。
これは私が勝手に思っている事なのですが、恐らくj.k様は絵を描く事に対する最終目標のイメージが出来ていないのではないでしょうか?
(間違っていたらご免なさい)
「絵」を練習する事の目的が漠然と上手くなりたい・・・と思っているのであれば、「絵」に限らず習い事の上達は難しいかと思います。
あまり偉そうな事を言える立場でもないのですが、悲観するのはまだ早い様な気がします。
文面を読んでいる限り、欠けているのはやる気や画力ではなく、目標という気がしますので。

稚拙な文章でご免なさい。(文章あまり得意ではないので)
saneyuki URL 2008/05/08(Thu)22:19:57 編集
 私は本質的に「人間臭さ」から程遠い人間なのかも知れません。
 色々と微に入り細を穿つ心配り、ありがたく思います。
 同病相哀れむ。やはり真剣な絵師さんでないと同輩の悩みは理解できないものなのでしょう。
 つくづくインターネット、およびそれによって得られる友人というものをありがたく感じます。
 ありがとうございます。
 
 最近はゲームもやらずTVも見ずにペンタブに貼り付いているため、気分転換が難しくなっています。
 なんとかしないとダメですね、気分転換(笑
 エウレカは色彩自体が白っぽいので、意外と人間臭く描くのが難しいかも知れません。(実際にはとんでもなく重く深いキャラなんですよ、エウレカは・・・)

 何もかも、そしてあらゆる状態でも描けるようになる、というのは中々大変な事なのでしょう。
 だからプロ作家にしても、簡略に表現できるものはそうしていますね。
 「総花主義は全体的な停滞を招く」
 「多すぎるのは全く無いのと同じ」
 私は自分の技術を全ての点で向上させたいのですが、これは全く目標が無いのと同じかも知れませんね。どこか茫洋とした印象があるには違いないです。
 それはよくわかっていますが、世間からのあまりの評価の低さに、苛立ちが募ります。
 (私は、自分の好きなものばかり描いてて、画力そのものの成長が止まっている絵師を多く知っています。そういう絵師はパッと見、上手いんですが・・・)

 せめて世間から愛される画風くらいは確立したいものです。
 私の絵に最も足りないものがそれですから。
j.k 2008/05/09(Fri)03:29:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]