忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ruribitaki1.jpg 神様、どうか公平に願います。

 私とて幸せな日々を送っているわけでもなく、将来の事になると全く覚束ないほどです。
 最近は少しマシになりましたが、数年前の地獄のような年月(血縁とは、遺伝子に由来する呪いのようなものである。親を愛せる者は幸せだ)、それ以後から去年に至るまでの殺伐とした暗澹たる毎日(きつい、汚い、危険、安い、不安定・・・etc)・・・決して幸せとは言えず、それどころか人並みとすら言えない人生を生きてきたのですよ。
 もう一生手に入らないであろう幸せも幾つかあります。
 多分、自前の家族などもう持てないでしょう。私はたった一人でさびしく死んでいくに違いありません。
 (私に拘った女性は、なぜか子どもを亡くす宿命にあるように思えます。たとえ自分の種でなくとも、過去に愛し合った女性の子が死ぬのは悲しい)

 ビーミズさんから、初めて絵をほめてもらいましたが、ご自身も絵師であるせいか、この人は絵師の感性をよくご存知です。・・・しっかり「及ばない点」にも言及されていました(ありがとう。助かります。自分ではわからない短所というものはありますからね)。
 ご指摘の通り、私は大口を開けて笑う人物を、ここ何年か描いていないようです。
 ・・・というか、基本的に、朗らかな明るい表情って、苦手みたいです。
 ずいぶん昔の事、高校生の頃に描いたキャラも、既に人から「なぜか悲しげ」と言われてました。
 キャラの顔は、描いている人間の顔に似ます。表情や顔つきは特に。
 (男性の描く女性キャラは、彼女や嫁に似るのだとか。黒桑さんは私を見限った女に似ているようです)
 明るいキャラを、描けるようになりたい。
 というか、ここ数日は顔そのものが描けなくなっています。首から下は何ともなく描けるのに。
 ・・・迷いが深いのか・・・。

 私より大変な生活を送っている人もいますが、家族がいる人は、それだけ家族の不幸も覚悟するべきです。
 冷たい事を言うようですが、現在も未来も家族がいない私には、持てる者の不幸にしか見えません。
 (お金に困った人が、なぜか寄ってくる。オレだって決して豊かなわけじゃないぞ。数年前は200万もの大金を貸した事がある。数少ない親の遺産のみならず、借金までして貸したお金である。もう一生返ってこないであろうお金だ。利子すら返さないのに、下手すればさらに貸してくれ、とまで言うし)

 一人で生きるしかない人間は、ならばせめてそっとしておいてもらえませんか?

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
大変な苦労をなさってきたんですね
日記を拝見して、とても辛い日々を送ってこられたんだなあ、と思いました。
俺も親のことで長い長い間苦しんできたので、『呪いのようなもの』というフレーズの意味をほんのわずかながら理解できる気がします。
表情の件ですが、もし気に障ったらすいません、なんとなく感じたことを書きますが…
明るいキャラクターを描けるようになりたいっていう気持ちがあるっていうのは、描かれるキャラクターだけでなく、描き手自身も、作り笑いじゃない本当の笑顔をいつか手に入れることができる証拠みたいなものだと思います。
萌えかそうでないかとか関係なしに、j.k.さんの描く表情はとても魅力的だと思いますよ。

ビーミズ 2008/03/15(Sat)19:05:41 編集
 すみませんね。
 すみません、自分でも愚痴が多いとは思うんですが、中々安心して垂れられる相手がいないんですよ(笑
 
 色んな人を観察していて感じるんですが、根本的に、創作家としての何らかの優れた資質やユニークな感性などの持ち主は、親子関係で辛い思いをした人が多いようです。(必ずしもそうだとは言いませんが)
 私もそうだといいですね(笑
 ビーミズさんの絵は彩色がとてもすばらしいです。練習して獲得できるものではありません。
 こう言うと失礼ですが、やはり苦労されたのでしょうね。
 
 私の場合、親が何を考えているのかわからない人間だったので(多分、何も考えていなかったのでしょう)、ことさらキャラが何を感じ何を考えているのかわからないと気持ち悪く思うのですよ。
 でも実際には単純に「喜怒哀楽」がハッキリしすぎているキャラは、むしろそれはそれで描いててつまらないので(笑)、微妙な表情になるんですかねw
 (テレ東の『美の巨人たち』に出ていた『ウルビーノのヴィーナス』も割とどっちつかずの表情をしていたので少し安心しましたよw こちらを品定めしてるのかバカにしてるのか、それとも恥らってるのか誘っているのか挑発無限大なのかwwwhttp://www.salvastyle.com/menu_renaissance/tiziano_urbino.html)
 キャラの顔は自分の顔でもありますが、愛する人の顔でもあったりします。
 子どもでもできれば、状況は変わるかも知れませんね(無理無理・・・)。

 ただ一方で、無表情でお人形みたいな萌えキャラの顔にも魅力を感じてたりもするんですよ。
 最近は目移りしすぎて「虻蜂取らず」状態です・・・。

 両親がわずか3ヶ月の間にたて続けにバタバタと亡くなってから何年もたちますが、未だに心の中の整理がついていません。
 あの連中の人生って、果たして何だったんだろう?この世に生まれる意味なんてあったんだろうか?などと考えると夜も眠れません。
 両親の事は今でも時々、夢に見ますよ(笑
j.k 2008/03/16(Sun)23:51:25 編集
創作意欲
創作意欲って心の中の何か、願いや叫びに似たようなものが中心にある気がします。
心にただ納めていることができないものがあふれるときって自分にとってはいい絵が描けます。
最近忙しくてそういう経験も減ってきましたが…(汗)
ご両親の件、少なからず衝撃を受けました。
どういったらいいのかはわかりませんが、相手の心がつかめないままにこの世を去ってしまうっていうのは、残された側も辛いですよね、きっと。





ビーミズ 2008/03/21(Fri)18:31:12 編集
 悪というものは、究極的には「無」だと思います。だから人は他者を認識して「一人ではない」と思いたがるのでしょう。できれば子を成したいと思うのでしょう。
 レス遅れましてすみません。
 なにぶん、微妙なネタなもので。
 
 多分ウチの親は考える事自体が苦手だったんだと思います。
 だから子どもが変に気を回す人間になりました(笑
 なにしろ「なに考えてるのかわからない(実は何も考えてない)」のですから、こちらから相手の「真意」を汲まなきゃならないわけで。
 まぁ、人生そのものもそういう人生だったのですよ。
 「何も感じず何も考えない。ただ息してもの食ってる」だけの人間は意外に多いのではないでしょうか。

 後で思い出しましたが、私を愛してくれた者の死、ありました。
 今から数えて先々代のネコ(♀)が死んだ時はボロボロ泣きましたよ。
 このネコはある日の朝、道路で冷たくなってました。たった一匹、仔ネコを残して。
 4匹生まれたうち、無事に育ったのが白黒模様の♂の仔ネコ一匹だけでしたが、これが全然なつかない。
 しかし冷たくなった母親の亡骸を前に(懸命に嘗めていました。そうすれば目覚めるとでも思っていたのでしょう)、その日から仲良くなりましたよ。
 母ネコとは恋人同士のようでしたが、その仔ネコとは友達同士のようでありました。
 (ある日、家出しました。重い病気を抱えていたので、今頃は母親と一緒にいるのかも知れません)

 イヌやネコは何の打算も無しで相手を愛してくれますね。
 人間同士で「ただ好きだから相手と一緒にいる」、そんな関係とはずいぶん縁遠くなりました。
 
 
j.k 2008/03/22(Sat)17:02:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]