忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SATSUGAIせよ!SATSUGAIせよ! 最近巷では『デトロイト・メタル・シティ』が人気だそうな。(キッスに良く似た名前の曲があるな^^)
 私は原作も映画もよく知らないのだが、ちょっと気になる点があった。
 「デスレコーズ」。
 これって、ブライアン・デ・パルマのカルト的名作(怪作?)映画『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』(1974年・米)にも、ほぼ同じ名前の会社が登場するんだが?

 ちなみに主人公が心ならずも、その目指す音楽性とは180度反対の方向に引きずられていく、という物語もどこか似ている。素顔とは正反対のメイク(一方は仮面だが。ファントムの仮面は『ベルセルク』のグリフィス・・・フェムトだったけ?の仮面のデザインの元ネタでもあるらしい)を施し、本来の素顔とは正反対の「本性」(?)をむき出しにして大暴れするのも似てるね。
 
左、デスレコード社長のスワン。右、ファントムと化した作曲家ウィンスロー。悪魔に魂を売った男たち・・・。 『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』。映画ファンならご存知だろうけど、これ、『オペラ座の怪人』のロック・ミュージカル版なのである。
 同時に、音楽業界の内幕・内部事情を赤裸々に暴露し、痛烈に皮肉って見せたパロディ的映画でもある。
 才能はあるが全く売れない作曲家ウィンスローの書いた曲(彼の曲自体はゲーテの小説でも有名なファウスト博士をテーマにした大作。楽譜300枚でもまだ未完成)が、彼を騙して曲を取り上げたデスレコード社長スワン(ポール・ウィリアムス!カーペンターズに多く楽曲を提供した歌手だが、もっと評価されるべき!)によって、「もっと売れるように」無茶苦茶にアレンジされる様がおかしい。
 登場するミュージシャンも、ビーチ・バムス(ビーチ・ボーイズ?)、アンデッド(映画の解説にはグレートフル・デッドのパロディとあるが、外見はキッスっぽい。キッスは1973年デヴュー。意外に古いんだな)、オカマ歌手のビーフ(歌はレイ・ケネディが吹き替え。非常にパワフルな歌声である)と、当時のミュージシャンはこうであったか、と思える連中がゾロゾロ。ぁ、冒頭に登場するジューシー・フルーツとビーチ・バムスとアンデッドはメンツが使い回しです(笑
 『オペラ座の怪人』(1925年・米)。『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』の「パラダイス」とは、スワンの建てたロックの殿堂「パラダイス劇場」を指す。実際は地獄だが・・・。 曲を騙し取られ、愛する女性を囚われ、顔を醜くされ、人生の全てを奪われたウィンスローは恐ろしい復讐鬼・ファントムへと変貌する。
 仕事をもらうために身体を売る女、酷い歌唱力を修正する機械(笑)、薬漬けになるミュージシャン、「缶詰」にされる作曲家・・・。今も昔も変わらない芸能界の暗部が、次々と暴かれる。
 理想の音楽のため、愛する者のため、または社会的成功のため、各々目的は違うが、悪魔に魂を売った「亡者」たちの繰り広げる悲喜劇がおかしくも哀しい。
 素顔を隠したメイクあるいは「仮面」は、悪魔と契約した者の顔そのものなのだ・・・。

 DVDが安くなっているから、興味のある人には鑑賞をオススメする。
 ヒッチコック・チルドレンとして有名なデ・パルマだが、売れっ子になる以前のこの映画で既にその傾向が顕著で面白い(ビーフがシャワーを浴びている時にファントムに「歌うな!」と脅迫されるシーンはまんま『サイコ』!)。
 劇中に流れる楽曲はほぼ全てポール・ウィリアムスが提供している。サントラ盤もいいぞ!
 爆笑間違い無しだが、観た後に色々考えさせられる映画ですよ、『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』。

 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]