忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ずいぶん昔に描いた仔猫。日本画のようなタッチだがphotoshopです。CG万歳。 OWLさんの話だと、どうも「イヌ好き」という人種は保守的で頑固な連中らしい。
 イヌという動物のみにこだわってこれを偏愛し、他の生き物はこれを排す。
 またイヌに関しても「品種」について異常に執着する。(ネコ雑誌を読むといい。実に多くの「ミックス」ネコが登場する。それに血統書付きのネコと合わせて雑種を飼う人も多いのだ)
 
 そういう人を見ると、大抵の場合、ガチガチの権威主義者で、階級社会的な社会観の持ち主で、人間関係を上下でしか推し量れず、自分より地位の低い者には居丈高で、自分より上に位置する者には滑稽なほど媚びへつらう。バカ?
 ・・・正直、私の目には卑小で器の小さい、間口が狭くて柔軟性の乏しい、度し難い低能にしか見えない。
 こういうヤツは集団の中では上手く立ち回れるが、後ろ盾となる組織から放り出されると一人では何もできない情けないのが多いんだよ。ペーペーのチンピラと変わらんな。管理職にはなれても社長にはなれないのだ。
 (ぇえ、実際にずいぶんこの手のバカとはやりあいましたよ。バカだからほとんど簡単に論破できるけど。もう相手にしないけどね、大人だからw)
 万が一、社会的に成功できても、こういうのは人間的には尊敬も敬愛もされない汚らしい俗物野郎でしかない。
 (孤独を愛する生き物であるネコを愛する人が世間の人望厚くて、集団行動をするイヌを偏愛するバカには友達が少ないのが興味深いね)
 で、この手の下衆野郎は、イヌしか愛せないケツメドの小さいヤツだから、当然ネコ嫌いでもある。

 近所を時々、片足に包帯を巻いたゴールデンレトリーバーが散歩する。
 聞いたところによると、生まれつき片足が不自由で誰も引き取らなかった仔犬をもらい受けて育てたそうだ。
 (ネコ好きのマンガ家の石坂啓の家には、「不具」のネコもいるぞ)
 このイヌの飼い主はネコも大好きである。イヌもガチガチのイヌ派に飼われるより幸せかと思う。

 歴史上の有名人(偉人とは限らない。オレは偉人という名称はブッダとかキリストとかムハンマドとか孔子とかアンリ・デュナンとかナイチンゲールとか杉原千畝とかマハトマ・ガンジーとかマザー・テレサのような人に限定するべきだと思う)で、名だたる芸術家の多くがネコ好きであるのに対し、ネコ嫌いの有名人というと・・・織田信長、ナポレオン、アドルフ・ヒトラー・・・と、血生臭い面々が揃う。(面白い事に、「ヒトラーと闘った男」W・チャーチルはネコ好きである。ネルソンという勇ましい名のネコを飼っていた)
 イヌ好きの成功者にはそれなりにカリスマが伴うのだろうが、必ずしも部下や民衆に愛されるとは限らないようだ。(ナポレオンは人気あるが、当時のフランスの状況では仕方なかろう。崇拝者は功績ばかり並べ立てるが、ナポレオンがもたらした膨大な人的損失と諸国の国土の荒廃には触れたがらない)
 要するに、イヌ好きは自分の命令に絶対服従する奴隷が欲しいだけなのだ(ネコは飼い主の言う事をまるで聞かない生き物である)。こういう男と結婚した女は災難だね。
 優秀な人材ほど自分なり(および他人)の価値観を重んじ、自主的な判断ができるものだから、「おめーは口答えせず黙ってオレの言うとおりに動きゃいーんだよ!」というイヌ派上司には反感を持ちやすい。
 それに判断力(つまり思考力)皆無な無能の絶対服従型の部下ばかり集めた組織というものは、トップがコケると完全にダメになる。言うまでも無く、後継者も育たない。
 (ヂブリもお前一代で終わりだな、パヤヲ君wwwまぁ君が優秀な若手を自分の会社から追い出し続けてくれたおかげで、日本のアニメ業界は全体的に豊かな人材が行き渡るようになったわけだが。ヂブリ一社が消滅したとしても、全体から見れば安いもんだ。どうもありがとうよ・・・しかし君がネコ好きなのはつくづく不思議だなぁ。オレは認めないがな)。
 織田信長は明智光秀の謀反のために自刃する破目になり、ヒトラーも何度も暗殺されそうになった(結局は自ら首を絞めたようなものだが)。ナポレオンの死因についても、最近の研究では、腹心の部下の妻が絡んだ痴情のもつれから毒殺されたという説がある。(部下の嫁を盗るなよ)
 いずれにしても、いい死に方とは言えない最期である。

 熱狂的なイヌ好き(ネコ嫌い)諸君、「飼い犬に手を噛まれない」ように、気を付けろよな(笑

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
ミックスは肉体面でも優れてします
こんにちは、j・kさん。

 猫に限らず色々な動物にせよ「ミックス(雑種)」と言う表現をされると「何か純血種より色々な面で劣っている」様な感じがしますが、実際は…純血種よりも掛け合わされた親同士の「強い優れた遺伝子」を受け継いで生まれて来る確率が強いので「優れた肉体能力や知性」を持つ子も多いですが…

 意外と…j・kさんが言う様に「物凄いガチガチの犬派」の方は「犬と一言でウチの血統書付きのワンコと、その辺りの誰が親か判らない様な雑種犬を一纏めにしないでよね」と細かい所まで妥協を許しませんよね…(自分の周りだけかもしれませんが、ちなみに、自分、真っ正面から知り合いにココまで「犬の優劣」を言い切られた際、物凄い「ドン引き」したのを覚えています)。 
OWL 2008/05/17(Sat)13:01:08 編集
 人間の場合はハーフと言いますね。
 まぁ血統書付きの純血種も、元は品種交配から生まれたもの、意図された雑種ですからね。
 人間の場合は、雑種(笑)の方が美男美女が多いです。
 私は以前、自分のキャラを「バタ臭い顔」と言われた事がありますが、厳密にはハーフの顔を描いているのだと思います。
 先頃、スペイン人が選んだ「世界の美女50人」というものを見ましたが、日本人の私には、失礼ながらも「?」な「美女」がたくさんいました。
 ・・・なんかゴツイんですよ、ヨーロッパ系の女性は・・・日本人に好まれる白系美女も、どことなく日本人ぽいのではないでしょうか。
 (ウィノナ・ライダーが実はケツアゴなのにショックを受けた事がありますw)
 文化でも血統でも、混ぜた方が面白いのでしょう。
 (ただ大量の難民や不法入国には警戒を要すると思います・・・ただでさえ不景気なのにこれ以上国内の日本人の「仕事」が減るのはたまったもんじゃないですから)
j.k 2008/05/17(Sat)15:35:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]