忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 王女デジャー・ソリス。豊満な女体ながら、その面立ちは清楚で気品がある。ある意味、理想の女性像である。男にとっての。 E・R・バローズという小説家をご存知だろうか。
 ターザンの生みの親である。ヤク中のオッサンではない。
http://www.princess.ne.jp/~erb/index.htm

 いいねぇ、『火星』シリーズ。
 悪人はあくまで悪く、美女はあくまで美女である。
 主人公はバカみたいに強く、幾多の危機もなんのその、必ず最後に勝利する予定調和ぶりも清々しい。
 色々考え事ばかりしているとバカになる。本格的にバカになる前に、予防薬として擬似的にバカになる事をオススメする。
 バカを装う小賢しいバカはカッコ悪いが、何も考えていないバカはかえって気持ちいいね。
 バカ小説、万歳。

 あつじ先生はイスラム好きで有名である。『シンバッド』なんて描いてるね。だからエキゾチックなデザインもお手の物である。ジョン・カーターもデジャー・ソリスも少年少女みたいなのは、やはり若い層をターゲットとしているためか。 私は古い小説などは古本で入手可能な場合、それを選ぶ。古ければ古いほどいい。
 表紙絵や挿絵が付いている場合、当然、絵も古いわけで、それが時代の匂いを感じ取るヨスガとなるからである。
 武部本一郎など、以前はただ古臭いだけのように見えたもんだが、最近の洗練されてテカテカしてて完成度が異常に高い絵を見慣れた目には新鮮でもある。
 バローズの再評価に伴って、武部本一郎も画集が出版されたそうである。面白そうだな。
 一方、21世紀になってからのバローズ絵師と言うと、山本貴嗣だったりする。
 こういう変遷も興味深いね。これも古いロングセラー小説の楽しみ方の一つであるなぁ。

 「火星のプリンセス」デジャー・ソリスは、囚われの身だとすぐに全裸にされ硬く冷たい拘束具に縛められ、陵辱された末に殺されそうになったりするが(すんでのところで貞操も生命も救われるのは「お約束」)、要するに、荒々しい男の世界では、女性は男の私有財産にすぎない。分捕ったり分捕られたりするものなのである。
 スペース・オペラやヒロイック・ファンタジーでよく見られる「お姫様救出」、これは文明人(の男性)向けに見た目を良くした「女性略奪」に他ならない。白馬の王子様と荒くれの山賊は、ただベクトルが逆なだけである。
 ちなみに女性が喜ぶ「お姫様だっこ」。あれって原始時代の部族社会の「女性略奪」が転化したものだから(笑 
 昔は、土地によっては「略奪婚」が一般的だったのである。モンゴルとかね。女性を他の部族から分捕るために戦争を仕掛けていた時代もあったのだ。
 ヨーロッパでは、新婦が新郎に抱きかかえられて新居に入る仕来たりがある国もあるほどだ。
 つまり、「お姫様だっこ」を喜ぶ女性は、潜在的に「略奪」されたいという願望を持っているわけだ。
 (オレも昔言われた事があるよ。「もっと乱暴にぃ、物みたいに扱ってぇ~ん♪」て^^ご期待に沿えずスミマセン・・・)
 だからといって、「女性略奪」は正当化できないぞ。それは犯罪だからな!(笑
 「略奪」された女性を待つ運命が決して幸せなものではない事は言うまでも無い。最悪の場合、ただ男たちの性欲の餌食、散々慰み者にされた上で売り飛ばされ、見知らぬ異郷で惨めな境遇のまま死ぬ事もあった。

 「お姫様だっこ」、女性によっては文明人の男性にとって体力的に大きな負担となるケースもある。
 女の子って、自分がそう思いたいほど、軽くないのだ、・・・体重が。

 セクスィーポーズのたぬ吉さん(♀)。小柄なのに5.3キロと、♂並みの体重。米袋と同じ重さである。 ←わが家のお姫様。抱っこを嫌がる癖に、ひざの上には乗りたがる。結構デブ豊満な女体なので重い・・・。

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
抱っこその他 ネット暗部(笑
なんかね、俺が思うに女性としては抱っこされた時のそん時自分の頭やら二の腕?に感じる相手の目に見えない雰囲気が心地よいのではと笑 なんとなくそれは自分が赤ちゃんの時に感じた(すでに忘れてる記憶)みたいなやつとかね じゃあ男は何でんなのに憧れないのか、っつうとそんなの当てにしてたらオヤジとラブラブ、という成長する上での大事な過程が省かれるからその(赤ちゃんの頃の記憶)機能?みたいのが省かれるというか、、、w
略奪の方はやっぱり無理があるかなと。もし?そんときまわりに居るいろんな人たちや、だんなも含めその中に心通った人(ラブラブという意味ではない)が一人でも居れば、略奪の最中なんてかなり悲しい光景が展開されたろうからキラキラ感じてるどころではないないのではとw 仮に成り立つとすればよっぽどだんなも含め、周りに居るどいつもがムカツク!とそんな精神状態の人ぐらいじゃないかと思うんだよね、そんな場面でキラキラ感じていられるのは てなわけで俺はかなーりロマンも感動も無いけどやっぱり父親(もしくは?最初に抱えてくれた老婆かもしれない)そっちなのかと。 あとこの文書いちゃうと(表示されちゃうと)なんか文としてはいい感じにキラキラしてるjkさんの文がもったいないから「管理人のみ閲覧可」にしとくね。あとネット本とひどいねjkさんの行くようなとことは違うと思うけどちょっとでも油断すると「あんま尊大でない感じの人がちょっと意志の強いことを言うと馬鹿にして叩く」みたいな状況が起きて、いつもなきたくなってます。ずるいひとってやたら反論する側に「コイツ初心者だからこう言ってるんじゃね?」みたいなレッテル押し付けてるから、全く話すチャンスをこちら側から奪ってるというか。かなりひどいもんだ。自分は自分の考えとか上手く紡げない(特にそういう「恐い」って状況では言葉が途中で消えてしまうんですわ)病、なんでjkさんにそのヒントが無いか、それでここに来てるかもしれませんねwすまんね あ、でも考察みたいの面白いよ
分をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね 2010/05/14(Fri)02:54:48 編集
無題
あ、もしかしたら文、表示されちゃったかも つかこれチェックマーク入れても効かないのかな ちなみにIE6 その他詳しいことは分からん あとHN「分」→「文」ねw では
文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね 2010/05/14(Fri)03:15:32 編集
無題
うーん補足しなくてもいいような気するけどしとくね
●オヤジとラブラブ、という成長する上での~

●オヤジとラブラブ、というのがあっちゃうと成長する上での(たった一人で闘うとか)大事な過程が省かれちゃうから
って意味ね
うーん難しいね、文笑
文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね 2010/05/14(Fri)03:35:36 編集
お姫様抱っこをしているのは王様かも
 やぁ初めまして。長文コメント大歓迎であります。

 そうですねぇ、「女性は実は略奪されたがっている」なんて言い出したのはデズモンド・モリスという学者先生なんですよ。考えてみれば、ファザコンの気が強い女の子が父性的な彼氏に甘えるのが「お姫様抱っこ」なのかも知れませんね。いや、そう考えた方が自然かも知れませんね。目からウロコですよ。 
 そもそも日本人の男はロリコンが多いのだから、ファザコン女性が多ければちょうど需要と供給がつり合いますね(笑

 ネットというものは人間の顔が見えないだけ、ふだんの生活からは見えない「本当の顔」が姿を現します。ネット上の姿の方がその人の本当の姿、と言えるかも知れません。
 日常生活では色々と我慢するべき事も多く、ストレスは溜まります。だからネットにはけ口を求める人がやたら多いのですが、人によってはストレス解消法を間違う場合も。
 私は、感情的で頭が悪くてすぐ家族に当たる父親への反発から、変に理屈っぽい人間に成長しました。筋道立てて怒る事が多いのは、理詰めで相手を黙らせようとするからですが、いくら筋が通っていても(いやそれだからこそ)相手に反感しか持たせないような結果を招く事があります。
 私も抑えようとは思うのですが、あまりにも言いたい放題な連中を見てるとつい・・・イタチゴッコですがね、中々改まりません。
 顔が見えないネットでは攻撃的になる人が多いのですから、特に気をつけてもやり過ぎにはならないんですが。
 
 私もあちこちで晒されたり叩かれたり陰口言われたりしましたから、誹謗中傷・個人攻撃に対してかなりの耐性が付いたように思います。落ち着いて見て気づきました。匿名で他人の悪口を言う人間によく見られる特徴ですが、そういう人には自分の意見が無い場合が多い。だから他人の意見を叩いて自己主張をした気分になるんですね。・・・実際は他人の意見を否定しただけ、破壊はあってもそれに続く建設が無い。
 壊す事は誰にでもできますが、作る事はそうは行かない。それなりの技術と段取りが必要であり、それができる人はできない人よりは訓練ができており、当然優れているわけです。
 陰口叩かれる人(つまり、作る人)は叩く人より立場が上なんですよ。そう考えれば少しは気が楽になりませんか?(良い評論家ほど頭ごなしに他人を批評したりはしません。自分は批評するだけで何もできない事をよく知っているからです。もっとも、評論家の良い仕事は、多くの人に新しい着眼点・発想を与えます。そもそも仕事で批評をやっている人は責任がありますから匿名で他人を叩いたりしないんですけどね)
 もし自分の事を匿名で悪く言う人が居ても、「ははぁ、何も知らない外野が何かほざいてるなぁ」ぐらいに考えた方がいいんじゃないでしょうか。本当にそうなんだから。
 匿名でないと何も語れない連中なんて、所詮は自分の言葉に責任が持てないお子様ですよ。
 
j.k 2010/05/14(Fri)20:14:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]