忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 やぁどうもお久しぶりです。生きてますよ(笑
 最近何かね、乗り物に目覚めたみたいなんですよ。子どもの頃から好きではあったけど、絵に描こうとしたら資料集めとか大変でしょ、特に昨今はやれ模写だトレスだ盗作だとうるさいし。
 でもまぁ、少ない資料からでっち上げるのもアリかな、まず正確無比な資料なんてどこにも無い大昔のメカなんてかなり想像で補って描かれてる場合も少なくないし、そもそも絵に描く時点でそれなりに存在感を表現するためにはデフォルメも必要なわけだから、あまり細部にまでこだわる必要も無いだろう、と開き直ったわけです。(細部にこだわるのもアリですが) こちらは閑散としてますけど、副ブログには結構記事を書いてますよ。
http://hillmama.blog37.fc2.com/

 ここ数日のウチのPC机の上の風景です。
小さいのでリアリティも大きさに応じた程度です。それが良い方に働く事もあるかも
 画面左側の飛行機は前からスピットファイア、B-25、P-39。真ん中の赤いのは前田製作所の「かにクレーン」消防支援タイプ、その左側と後ろが新旧の「クラウン」(どちらもタクシー)、黒いクラウンの手前がオフロードダンプ、後ろがコンクリートミキサー車、そのまた後ろが「スーパーカブ ストリート」(オサレな大学生が乗ってそうなスタイリッシュ仕様のカブ)。一番後ろに控えているのが近藤勇愛用の「虎徹」っちゃん。
 資料としても役に立つけど、オモチャとしても結構楽しい。


  

 

拍手[0回]

PR
 サクラソウってこういう花だったのか サクラソウです。
 
 うちにはヒゲの生えた女が居り、これがまたサラダが大好物と来てるからうかつに鉢植えなんて置けないのですが(鉢植えの燕麦が大好物)、燕麦が枯れた後に見慣れない葉っぱが生えてきたのを放置してたら、ある日小さな花を咲かせたのですよ。

 美人と評判ですが体重が6キロもあるダイナマイトバディです ←一緒に住んでるヒゲの生えた女。 というかネコのたぬ吉さん。
 この子の大好物であるネコ草は特別製で、近所の園芸好きのおばあさんからいつもいただいているものです。市販のものより美味そうに食べてます。
 で、枯れた後の鉢から生えてきたのがサクラソウだったというわけです。
 これは、ちょうど玄関先に植えてあるサクラソウの種がいつの間にか紛れ込んだのだそうな。言うなれば知らないうちに花のおすそ分けに預かった事になります。
 ただの雑草だと思っていたら、小さいながら可憐で美しい花を咲かせたのですよ。
(雑草という植物なんて無い!という園芸家の先生も居ますな。もっともな意見だと思う)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E5%AE%97%E6%B0%91
 ・・・正直な話、報われない日々を送っている私ですが、ひょっとしたら神様はオレの事を憶えていてくれたのかもなぁ、と少しばかりうれしい気分になりましたよ。
 右側がいつもいただいているネコ草(燕麦)。市販のものに比べて格段によく生育している。 ←こんな感じに窓辺に置いてあります。
 右側がネコ草。市販のものの倍以上の大きさがあります。
 味も美味らしい。

拍手[2回]

 一度、基礎から勉強してみるのもいいかと、最近考え始めましたよ、と。絵ですけどね。
 人間が描けなきゃ意味無いもんねぇ。キャラの人格、ちょっと大袈裟に言えば「精神性」まで描く(マンガでは一般に「キャラが立つ」と言うね)つもりでないとイカンのではないか、そう思い始めたわけですよ。

 話は変わるけど、ゼロ戦を買いましたよ。87分の1の。
 『日本陸海軍機大百科』とあるとおり、金属製の模型に結構詳しい「知識」が付いてくる。
 (食玩とかでも「説明」の紙が有ると無しでは全然買い取り値段が違うらしいぞ)
 写真とか(トレスはおろか)模写すると色々うるさいからね。こういうのはあれば買い込むわけですよ。(私は不精なのでプラモは苦手なのですよ)
 正確には零式艦上戦闘機21型。A6M2。太平洋戦争初期に大活躍したタイプ。
 モビルスーツで例えるとザクみたいなもの。
 ↓こういうの。ダイキャストですよ、ダイキャスト。    
わかりにくいかも知れないが、微妙に緑色っぽい灰色です。 全長10.5センチ、幅14センチほどの大きさです。
 食玩によくあるものよりちょっと大きい。



 フラップ付近。 読めますか?「足踏」「ノルナ」「オスナ」と書いてあります。
 航空機のフラップって繊細で脆弱な部分なんですよ。


 ステンシル。 ステンシル。製造番号とか形式が書いてある。さすがにちょっとつぶれてます。





 さすがに点灯しません。 翼端灯。右主翼は青、左の主翼は赤。






 機首。 機首。カウリング下部に「2」の数字。1ミリくらいの大きさです。





 このシリーズ、まだまだ続くらしい。
 創刊号つまりこの号は790円なんだけど、次からはいきなり1990円。これが隔週で発売されます。
 2号めは陸軍の四式戦闘機『疾風』。これも飛行機ファンには人気アイテムである。
 大戦後期、高速で防御力の高い米軍戦闘機に、鈍足で防弾鋼板も無く被弾すればすぐに燃え上がる、という致命的な欠点を突かれ、日本機はポコポコ撃墜された。
 四式戦は「どうせコイツも似たようなもんだろ」と嘗めてかかった米軍パイロットを驚かせた優秀な戦闘機である。軍部が「大東亜決戦機」と呼んだほど。
 (日本軍最優秀戦闘機は海軍の紫電改。戦後に模擬空戦をした米軍のテストパイロットが「(一対一なら)どの米軍戦闘機も勝てない」と評したほど。実際に戦った米パイロットによると日本海軍機特有の高い運動性能もさる事ながら、6000mくらいの高度なら「第二次大戦最優秀レシプロ戦闘機」P-51と同程度の速度性能を発揮したと言う。ただ高高度だと青息吐息で、B-29の跳梁を許す破目に・・・)
 1ヶ月に四千円はちとキツイなぁ。よく出来てるけど。
 (全部で60号出るらしい。全部買うと計11万8200円ナリ・・・)
 この出版社の名前はhachetteという。
 「はちっと」ではなく「アシェット」と読むそうな。おフランスですな。(Hが発音できないからねフランス人は)
 フランスでは八五郎もアシェゴロウと発音するのか。
 フランス革命の頃の王党派の貴族とかに居そうですな、アシェゴロウ伯爵とか(笑
 久しぶりに描いた絵がこれです・・・。







 ちなみにこの出版社、『まんがの達人』シリーズも発行しています(笑
http://warasoku.blog18.fc2.com/blog-entry-116.html
(ワラ速「『まんがの達人』っていうヤツを買ったわけだが・・・。 」)

 一応、創業1826年、今年で183年も営業している計算になる。すごい老舗である。ホントですか?

拍手[0回]

銃刀法には抵触しないッ!多分。 ←最近こんなの作って遊んでます。
 何となくわかるだろうけど、ボウガンです。一応。
 これでノラネコを撃っていぢめて遊びます。

 ・・・ウソです。武器(笑)には違いないんだけど、平和利用(笑)しています。
実弾(笑)を装填した状態です。 ←実弾(笑)を装填した状態。
 装填されているのはキャミーの「ねこちゃんのおやつ」というスティック上のキャットおやつです。
 外でお腹をすかしたネコがいて、時々ネコ好きのおばさんの家の前でニャーニャー鳴いているんですよ。でも留守だったりしておやつがもらえない時があるんですな。
 そういう時に窓からおやつを放り投げてやるんだが、手前に障害物があったりして上手く目標地点にまで投擲できない事が度々だったんです。だからボウガンこしらえた。
 命中精度はあまり高くないけど、手で投げるよりは上手くおやつを与える事ができるようになりました。水平射撃で射程距離は15メートル以上はあるかな。

 ・・・思うんだけど、長距離ミサイルに食糧を積んで北朝鮮に何十発も打ち込んでやってはどうか。どこそこに向けて発射しましたよ、とあらかじめ通告した上で。
 さすれば餓死者もいなくなり、ついでに彼我の技術力の差も見せ付けてやる事ができるのでは?
 どこに飛ぶかわからない(これはこれで物騒だが)ポンコツミサイルをちらつかせて恫喝外交する気も失せると思うぞ?

拍手[0回]

 ネコは狭いところが大好き^^ 今日も相変わらず「改造」でした^^
 で、気づいたんだが、やはり効率よく分類し収納するには、家具が多く必要なのだ。
 今日は意外に多い台所用品と食器を上手く収めるために、スチールラックなるものを購入しましたですよ。(よく台所に置いてある、細い金属の骨組みと何本かの柱で構成された棚のようなもの)
 これで鍋釜も皿も小鉢も安心だね!
 (ウチの家のテーブルは収まらない食器で表面が見えない)
 多少手狭になったようだけど、乱雑ではなくなった。スッキリ。

 本棚やら何やらの大量の購入で、今月だけで数万のお金が吹っ飛んだ。
 家の秩序と調和には、実は結構お金がかかるのである。

 この直後、クッションごと墜落しました(笑 



 一方、家具が増え高所やらあちこちのスペースも増え、たぬ吉さん(♀)は遊び場所・お休みどころ・ベッドが増えてご満悦である。



 要するに、家は狭くなったけど、「空間」は増えている、という事か。

拍手[1回]

最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]