忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 追って確認したところ、サイトによっては「たんぱく質の消化吸収の促進と糖分とは直接的には関係が無く、むしろ両者が結合するとたんぱく質の分解が妨げられる」、とありました。
 糖分と結合したたんぱく質は「糖化たんぱく」と呼ばれ、必須栄養素どころか逆に細胞、特に血管を痛める有害物質なのだそうです。糖尿病はこれが急激に増える状態らしい。
http://homepage.mac.com/yamajinaoki/tounyou/hosoi/hosoi.html
 私が何をどう勘違いしたかはよく憶えていないのですが、事実無根の知識情報を記事にした事を謝りますよ。正直、スマンカッター。
 正確には「筋トレの前にある程度糖分を摂っておかないと、エネルギー不足から既にあるたんぱく質=筋肉を分解してしまう」という事だそうです。かえって筋トレして筋肉が衰える結果になる、と。筋トレはともかく、「たんぱく質+糖分」はダイエットには関係なかったんですね。
http://www.syouhikarori.com/2008/06/post_3.html
(筋肉の栄養素)
 また、食後にデザート(大半が甘いもの)を欲しくなるのは、食生活と関係があるそうです。
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa246227.html
(楽天infoseek みんなで解決!Q&A「なぜ食後に甘いものを食べたくなるのか」)
 たんぱく質や脂質の多い欧米の食生活では、本来必要なだけの量を十分に食べても、たんぱく質や脂質は炭水化物に比べて血糖値に変わるのに時間がかかるため満腹感が得にくい。このため「ダメ押し」として甘いデザートを食べるようになったそうです。
 糖質の多い和食には元々デザートという概念すら無かったそうですよ。戦後の食生活の変化に伴って、デザートという習慣が定着したんですね。(昔は魚ですら丸ごと一匹は「尾頭付き」といってちょっとした贅沢だった)

健康雑誌を買うのにはやはり色々と抵抗があります。 昔、年配の人たちの集まるサイトの常連だった事があるけど、成人病の話題でよく盛り上がってましたよ。
 このブログも気をつけないと病院臭くなるなぁ。いや、これも先の記事も「ダイエット関係」ですけどね。
 私には元々健康ヲタの傾向があるから、ヘタすると「壮快」とか「安心」といった雑誌みたいになりそうな・・・。
 まぁ・・・ダイエットを考える、という事はこれ即ち、健康について考える、という事ですよ(笑

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]