忍者ブログ
 07年7月18日水曜日着手。   (広告および個人攻撃・誹謗中傷・個人情報の掲載・悪質な宣伝活動お断り。この警告を無視し禁止事項に触れた者には、IPの公開・プロバイダへの通報など厳重なる対応を取る事もあり得るのでそのつもりで。荒らすな!)
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 まぁ、よく読むと「どちら側」にも転びやすい文章なんだけどね。上手いなぁ。 私の身近なところでも、予防線を張り始めた人たちがいるようですな。
 人権擁護法案。
http://jacktar.sakura.ne.jp/zatta/rocketbbs-riyoukiyakukai.mht

 ↓とりあえず、重要な箇所を拾い上げてみた。

 内容が変更になった条項

 [旧]
 6. ロケットBBSは会員の登録時の情報を厳重に管理する責任があり、これを第三者に公開することは出来ないものとします。ただし、警察庁などから捜査協力要請があった場合は、この限りではありません。
 [新]
 ロケットBBSは、会員の個人情報を適切に保護し、ロケットBBSが別途ウェブサイト上に掲示するプライバシーポリシーを遵守します。
 プライバシーポシリーに規定されている内容と重複するため変更になりました。

 [旧]
 9. 下記内容を含む掲示板の利用、及び、下記内容を含むサイトへの設置は禁止します。下記内容が掲載された場合、会員はすみやかに削除する管理義務が生じます。

 ・日本国、及びそれ以外の国の法律、法令、条例等に違反、抵触する内容。
 ・プライバシーや著作権、その他の権利を侵害する内容。
 ・閲覧者に不快感や精神的悪影響を与えるような内容。
 ・特定の個人や企業、団体、国、人種などへの誹謗中傷を含む内容。
 ・営利目的で本サービスを利用、または二次利用すること。
 ・掲示板を他人に譲渡、又貸しすること。
 ・無料掲示板上に広告を表示すること。
 ・無料掲示板で日本語以外の言語を主とした利用。
 ・サーバーに著しく負荷を与えるような使用。
 ・その他ロケットBBSが不適当と判断した一切の行為。


 [新]
 下記内容を含む本サービスの利用、下記内容を助長する内容、および下記内容を含むウェブサイトでの利用は禁止します。下記内容が掲示板に掲載された場合、会員は速やかに削除する義務が生じます。

 1、日本国、及びそれ以外の国の法律、法令、条例等に違反、抵触する内容。
 2、プライバシーや著作権、商標権などの知的財産権、その他の権利を侵害する行為。
 3、特定の個人や企業、団体、国、人種などへの誹謗中傷。
 4、犯罪、自殺、暴力、いじめを誘発する内容。
 5、コンピュータウィルスなど、利用者のコンピュータに危害、損害を与える恐れのある内容。
 6、ロケットBBSの許可なく、掲示板を他人に譲渡、又貸しすること。
 7、サーバーに著しく負荷を与えるような行為。
 8、その他、ロケットBBSが不適当と判断した一切の行為。

 無料掲示板においては、さらに下記の内容も禁止とします。

 9、本サービスを商用利用すること。
 10、日本語以外の言語を主とした利用。
 
 ・禁止事項において、「下記内容を含む利用」「下記内容を含むサイトでの利用」に加え、「下記内容を助長する内容」も禁止されました。
 ・「4. 犯罪、自殺、暴力、いじめを誘発する内容」「5. コンピュータウィルスなど、利用者のコンピュータに危害、損害を与える恐れのある内容」が追加されました。
 ・「閲覧者に不快感や精神的悪影響を与えるような内容」は判断基準が曖昧であるため削除されました。
 ・「営利目的で本サービスを利用、または二次利用すること」「無料掲示板上に広告を表示すること」は「9. 本サービスを商用利用すること」に集約されました。
 ・「掲示板を他人に譲渡、又貸しすること」が「6. ロケットBBSの許可なく、掲示板を他人に譲渡、又貸しすること」に変更され、ロケットBBSの許可があれば掲示板の譲渡が可能になりました。許可の申請方法については、後日、申請フォーム等を用意する予定です。 


 ・・・云々。
 去年あれだけ騒いで、反対派の努力も虚しく、「ダウンロード違法化」が通過してしまった「私的録音録画小委員会」問題。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news125.html
 結局はあれ以降、ニコニコ動画も規制を強化したものの、依然として「違法アップロード」とそれの利用「(つまりダウンロード)は止む事が無い。
 変わったのは、アップする側・利用する側に「プチ遵法意識」とでもいうべきものが芽生え、「これは実は違法行為ですよー」という空気がかもし出された、という点だけか。
 だからそのようなアップロードファイルがあっても、気の利いたアップ者は翌日には自分から削除してしまう。 
 利用者もそれを見越していち早く動く。
 著作権者・摘発する側も、なぜか静かだ。
 ウカツに手を出すと「埋み火」が再び燃え上がる?それを恐れてか?
 こういう「暗黙の了解」「紳士協定」じみたところはいかにも日本的ではある。
 (つか、使わない法律ならわざわざ制定するなよ・・・企業側・著作権者側も「違法アップロード」による自分たちへの見返り・経済効果の大きさには気づいていたには違いない。とりあえず一般大衆に対し法律を楯にとって睨みだけは利かせたかっただけなのか。現実には初音ミクのメーカーやガイナックスなど、二次創作など著作権にどう見ても触れているようなファン活動を奨励さえしている企業もあるくらいだ。。「ガン細胞」である電通にバカ高いお金払うよりは、ファンによる自主的な広告の方が安上がりであるだけでなく、宣伝そのものとしても「広告としての意図」が無いだけ効果的でさえある。角川グループも裏で大きく動いた?)

 人権擁護法案。
 正直オレ自身はどう動いたらいいかよくわからない。
 (抗議デモ行進でもあれば参加してもいいが)
 だからまず一応、このブログにアップだけはしておく。
 閲覧してくれた皆さん。この件についてはよく考えてみて欲しい。
 またもや「ダウンロード違法化」の動きのように、法案を可決し制定した側も扱いに困ってうやむやにするかも知れない。
 だけど今度のは、それを認めるだけで民主主義そのものを根本から否定しかねないような法律なんだよ。
 法律制定後に考えられる最悪の事態について、わかりやすく例を挙げてくれたサイトがある。
http://hp.kutikomi.net/9206yuki/?n=page4
 マンガ・アニメ・ゲームはもはや日本の文化であり、国内的にも対外的にも基幹産業とさえいえる「10兆円産業」だ。
 だから上のサイトに挙げられた例のような状況にはならないかと思う。政財界のジジィどももそこまでバカではないだろう。自分たちも甘い汁を吸えなくなるからね。
 しかし、この法案。法案があるというだけで、先進国・成熟した民主主義国家とは見なされないような性質のものだ。
 また、最悪の事態がやって来ないという保証もどこにも無い。

 とにかく、よく考えてみて欲しい。
 
 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント&レス(こちらも一生懸命!)
[01/24 j.k]
[01/23 漫画アニメ好き]
[05/14 j.k]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
[05/14 文をどこで止めれば言いかでわけわからなくなってる人、まあKYだろうね]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
j.k
性別:
男性
職業:
てんしょくってなに?
趣味:
やればできるこです。やりません。
自己紹介:
 王様の耳はロバの耳。そうハッキリ言う人です。
 王様は裸だ。そうハッキリ言います。
 王妃様も裸だ、とは言いません。うぇっへっへ。
カウンター
NHK時計ですよ。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]